スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

名無し URL 2006-08-20 (日) 13:54

マリオ、さいこ~!!!

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/11-2ea215e7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from LGR

Home > スポンサー広告 > New スーパーマリオブラザーズ

ゲームレビュー

New スーパーマリオブラザーズ

  • 2006-07-11

先日海外にしばらく行くことになって、暇つぶしのためにDSのゲームを何本か購入して持っていたのですよ。「MOTHER3」と「おさわり探偵小沢里奈」、そして「New スーパーマリオブラザーズ」の3本。その中で一番面白かったのが最後の「New スーパーマリオブラザーズ」でした。つーか、それしかやってなかったなー。

スーパーマリオブラザーズシリーズっていろいろ出ているけど、俺、最初の「スーパーマリオブラザーズ」が一番好きなんだよね。ブロックをボコボコ壊せるとか、無敵でのBダッシュとか、敵を連続して踏みつけるとか、シンプルで爽快感のあるシステムが大好き。とにかくプレイ感が気持ち良い。

シリーズの2とか3とかマリオワールドとか、ゲームキューブの水ばら撒くクソ難しいのとか(タイトルすら忘れた)は、確かに良く出来てるんだけど、なんか複雑すぎてキライ。

そんなこんなで、最近ではすっかり「スーパーマリオ」=「実はややこしくて超難しいゲーム」っていうイメージが出来ていたわけです。

これって、今ゲーム業界が抱えている問題そのものですな。「システムの複雑化によるゲーム離れ」ってやつです。

任天堂はそれに対処すべく、DSでゲームの方向性を変えてきているのはご存知の通り。この「New スーパーマリオブラザーズ」も、そんな新しい方向性がかなり明確に示されている作品なのだ。

ゲームシステムは、初期の「スーパーマリオブラザース」そのもの。もちろん現代にマッチした新しいシステムや多少複雑な操作方法も用意されているけど、基本はファミコン時代のスーマリ。ジャンプとBダッシュさえできればクリアできる(とは言っても後半のステージは結構難しいんだけどね)。正直、いまさら2D横スクロールアクションなんて面白いのか?なんて思ってたけど、やっぱり面白かった。結構感心しちゃったよ。

ゲームってさ、いつの間にか専門性の高い趣味になってきたんだよね。複雑なボタン操作が瞬時に出来るってさ、かなりの特殊能力だと思うのよ。それが備わってないと遊べないって、もはや誰でもできるエンターテイメントじゃない。もちろん、専門性を極めた先の面白さってのもあると思うんだけど。

ゲームはゲーマーだけのものじゃなくて、ゲームに興味のない人でも楽しめるものであるべき。任天堂が示したこの姿勢は、DSがかなり売れていることからわかるように、今のところかなり受け入れられているようですな。

つーか、この「New スーパーマリオブラザーズ」を初めとしたDSのゲームってさ、あんまりゲームやらない友達にも気軽にプレイさせたくなるんだよね。そこが強いと思う。俺、FPSとか大好きだけど、これはさすがに友達に薦められないのよ。いや、何回かやらせたことはあるけど、操作の複雑さに、ほぼ全員拒否反応だったですな……(涙)。

スポンサーサイト

Comments:1

名無し URL 2006-08-20 (日) 13:54

マリオ、さいこ~!!!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/11-2ea215e7
Listed below are links to weblogs that reference
New スーパーマリオブラザーズ from LGR

Home > ゲームレビュー > New スーパーマリオブラザーズ

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。