スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/127-5cafb804
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from LGR

Home > スポンサー広告 > Left 4 Dead(L4D)/カスタムマップレビュー その4 「Silent Hill 1」

●L4D/L4D2

Left 4 Dead(L4D)/カスタムマップレビュー その4 「Silent Hill 1」

  • 2009-09-17
Silent Hill 1
※Ver.BETA 4.0:キャンペーン、協力
DL先:http://www.l4dmaps.com/details.php?file=865

オススメ度/★★☆☆☆(原作を知っている人なら★★★☆☆)
難易度/★★★☆☆

L4Dカスタムマップの導入方法はこちらを参照

silent-hill-1-(1).gif

■概要
サイレントヒルの第一作目を再現した謎解き系マップ。このベータバージョンでは6つのステージが存在し、今後もまだステージが追加されるようだ。

■感想
個人的に謎解き系のマップはあまり得意ではないので、ステージ2まで軽くプレイした感想を。

本カスタムマップは謎解き系のマップではあるが、説明がかなり少ないので初回プレイでは何をすればいいのかわからないかもしれない。当然ながらゲーム中のヒントやメッセージが英語で書かれており、英語があまり得意ではない私は、とりあえず何となくプレイしていたらいつの間にか条件を満たしていた、といったことが多かった。

全体的な謎解き自体は、必要なキーアイテムを取得したりイベントを発生させて先に進むというパターンがほとんど。アイテムはわかりにくい場所に置いてあることが多く、全体的に謎解きというよりはやや面倒なアイテム探しゲームといった側面が強いように感じた。また、、アイテムを取得してもそれがなんなのかがわかりづらく、正解の行動を取ってもメッセージなどのレスポンスがないので、状況が非常に判断しづらい点も難易度を上げている。

ただ、マップや謎解きの多くはサイレントヒル1を再現しているようなので、原作をプレイしたことのあるユーザーなら多少はスムーズに進められるだろう。逆に言えば、原作未経験ユーザーだと、ノーヒントでクリアするのは至難の業となっている。先に進めなくなったら、原作の攻略サイトを参考にすれば全体の流れはわかるはずだ。

ステージ1は霧の立ち込めるサイレントヒルの街でいくつかの鍵を探し、どこかにあるセーフハウスの扉を開くというシンプルな謎解きがメインとなっている。マップは結構広いので、スタート地点などに存在する地図をしっかりチェックして、自分が今どこにいるのかを確認するのがポイント。また、道路や壁などにヒントとなる矢印が描かれているので、見落とさないようにすること。ステージ1の鍵は(ひとつを除いて)遠くでも光ってみえるので、適当に歩き回っていれば見つかるだろう。なお、初期武器は拳銃のみで、他の武器やメディキットなどのアイテムはところどころに存在している。マップ上の怪しいところはチェックしてみよう。

ステージ2は一転して夜のマップになる。地図上のどこかにある学校を目指し、そこでいくつかの謎解きをするという構成になっている。サイレントヒル未プレイの私はここでかなり詰まったが、原作をヒントにすればやるべきことは理解できるだろう(それでも結構わかりにくいのだが……)。このあたりからホラーゲームとしての雰囲気が強調されてきて、シングルでプレイしていると意外と怖い。うまくタイミングが合えば、叫び声とともに通り過ぎる女性の霊出現イベント(?)が見られるかもしれない(3回目のプレイでたまたま目撃)。なお、このステージではNPCが勝手に隠し扉の奥に進んでしまう現象がある。まあ、それも攻略のヒントとはなるのだが、下手をするとNPCが奥で全滅する可能性があるので注意しよう(L4D本編と同様、NPCはしばらくすれば生き返る)。

私はまだ未プレイだが、さらに進むとサイレントヒル名物の病院ステージなどもあるらしく、原作特有の気が狂ったような世界観を楽しめるようだ。

■結論
作りとしてはやや強引で、全体的に不親切なのだが、謎解き系カスタムマップとしては意外と人気が高い。原作のマップもわりと忠実に移植されており、英語がある程度わかるサイレントヒルファンならプレイしてみる価値はあるだろう。ボイチャで複数人と協力して謎を解くとより面白いかもしれない。なお、ゲームの難易度を上げるとラッシュが頻繁に起きるので、謎解きに集中したい人はイージーでプレイするのがオススメ。

WSs000069.gif

WSs000047.gif

WS000101.gif

WS000109.gif


スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/127-5cafb804
Listed below are links to weblogs that reference
Left 4 Dead(L4D)/カスタムマップレビュー その4 「Silent Hill 1」 from LGR

Home > ●L4D/L4D2 > Left 4 Dead(L4D)/カスタムマップレビュー その4 「Silent Hill 1」

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。