スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

K2 URL 2006-10-19 (木) 15:56

FPS=競技派のK2にとっては、
アンロック前提のBF2142のシステムに魅力は感じませんなぁ。
BF2のアンロック(=ランクシステム)すらウザくかんじてましたし。

CSみたいに武器の優劣がその場の勝敗で左右されるとかならわかるんだけど、
先に入って長く遊んだ者勝ちとしか思えない
BF2142のシステムは、もはやMMOそのもの。
ある意味オレらがこの間までやってた
『ギルドウォーズ』よりもアンイーブンな
対戦システムだと思うんだけどなぁ。

K2 URL 2006-10-19 (木) 16:00

追記:本来はもっと客観的にゲームシステムを評価すべきなんだろうけど、
FPSになるとどうしても主観が入りますな。

リリー URL 2006-10-20 (金) 00:23

DEMO版のことしか頭になかったので、アンロックのことをすっかり忘れていた。

たしかに、BF2より長い時間PLAYしたほうが有利なシステムっぽいけど、実際どうなんでしょうかね……。最初はサクサクとれるっぽいし。

よく言われるけど、BF2142を「ストーリーなしの対戦型アクションMMO」って考えてプレイすると、結構良くできたゲームなんじゃないか?とか思っちゃう。

まあ、実際製品版買って、その様子を報告します。

リリー URL 2006-10-20 (金) 04:33

アレ、これコメント修正できなくね?
まあ、いいけど。

突然、ここで使われている「アンイーブン」ってのを正確に定義したくなってきた。

● 時間を掛けたユーザーが得をするシステム=アンイーブン
ex : MMOの経験値、BFのアンロック、GWのスキル

● 最初からすべてのユーザーに平等に公開されているシステム=イーブン
ex : BFの兵器、対戦ゲームのキャラ、将棋などのボードゲーム

FPSを競技として見るなら、やはりアンイーブンなのはフェアじゃないと思うなぁ。

ちょっと気になるのは、いままで、

●MMO系=プレイ時間を長くすると成長
●FPS系=プレイヤースキルを高めると成長

っていう図式だったけど、MMOもプレイヤースキルの介入を増やすようになってきてるし、逆にこのBFもプレイ時間の要素を取り入れるようになった。お互いが近づいてるんだよね。オンラインゲーム業界全体が、ユーザーニーズの変化を感じ取って方向をシフトさせてるのかなーとか思ってる。

まあ、個人的には、時間を掛けないとすべてアンロックできないってのは、競技性云々の前に面倒で嫌だ。多少なら楽しんだけどね。

K2 URL 2006-10-20 (金) 14:31

その図式は、多分客観的に現在の(特にPC系)ゲームのあり方を鑑た結果として正確だと思うよ。

問題はその折衷化してきたシステムが
プレイヤーに支持されるか?=定着するか?だよね。

K2がヤバいな~と感じているのは、
作り手はBF2のヒット要因を第一をアンロックだと思ってるんじゃねーの?ってこと。

これが本当にユーザーニーズの変化を反映させたものであればいいんだけど、
BF2のアンロックシステムを好評価している人はそんなにいなかったと思うんだ。

もちろんパイオニアってのはそうやって築かれていくものだし、
あえて実験作のつもりでわざと未来を舞台にしたのかもしれないけどね。

いずれにせよその折衷システムを実現するためにBF2142が捨ててしまったものこそ、
本来のBFerやFPSerが求めていたものなんじゃないかな?なんてK2は思うのです。

もう店頭に並んでるころなのかな?

リリー URL 2006-10-22 (日) 04:36

店に行くの面倒くさいからEAダウンローダーで購入しちゃった……。

とりあえずの感想は、DEMO版のときより若干好印象ではある。まあ、新しいMAPや武器があるから、新鮮なだけだけかもしれないが。

ただ、BF2以上に、ポイント稼ぐためにやってる感が否めない。この感覚、確かに良くも悪くもMMO感覚に近い感じはするね。経験値稼ぎっぽくて、レベルアップの嬉しさもあるけど、一方で、それが目的になっちゃうと、なんだかなーみたいな危うさ。

あと、アンロック前提のシステムのクセに、EAJがひとつしかランクサーバー立ててないのよ。なので、ping150近辺の海外ランクサーバーで、日本人難民が大量発生中です(笑)。

海外鯖だと(Hi-Pingのせいかどうか良くわからんのだが)、タイタン内の攻防とかラグラグでまったくゲームにならないんだけど……。

あと、アンロックは、最初の4回ぐらいは簡単。数時間でいける。そこまでいけば、ある程度アンイーブンな状況は少なくなる気がするよ(気持ち的に)。

と、簡単な状況報告でした。ある程度したら、また思ったこと書くよ。では、戦場に戻ります……。

リリー URL 2006-10-22 (日) 04:54

立て続けにちょっとコメント。

>問題はその折衷化してきたシステムが
>プレイヤーに支持されるか?=定着するか?だよね。

2chとかみてて思ったんだけど、今回BFユーザー以外の流入が多いなーと思ったのよ。

で、いままでBFを支持してた層には2142は嫌われてて、新規ユーザーには新鮮に映って高評価、みたないな雰囲気を感じたのよ。もちろん、実際はわかんないけどね。

そういう仮説の元、この記事で書いた「ユーザー層にどういった変化をもたらすのか」ってのに興味がわいたのよね。

FPS好きの我々にとって、「FPS」ってなんか特別なゲームみたいな感覚があるけど、実は一般ゲーマーにはただのゲームでしかなくて、そういったユーザーにも受ける土壌が出てきてるんじゃないかと思った。ちょっと違うんだけど、一言で言えば「カジュアル化」なのかな?

なので、「プレイヤーに支持されるか?」ということよりも、その「プレイヤー」の部分が置き換わるんじゃないか、って部分が気になっている。

まあ、だから、どうしたって感じなんだけどね(笑)。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/18-3904ce6c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from LGR

Home > スポンサー広告 > FPSの競技性とBFシリーズ

ゲームレビュー

FPSの競技性とBFシリーズ

  • 2006-10-18

面白いのかどうかよくわからないまま、結構連日プレイしている「BF2142」。
とりあえず、DEMO版をプレイしての結論としては、

●競技性を求めると、たぶんつまらない。
●シチュエーションを楽しめるならそこそこオモロイ(タイタンモードに限る)。
●コンクエストモードは、あんまりやってないのでよくわからん。

という感じ。もう少しプレイしてみたいので、たぶん製品版買うでしょう。


あんまり関係ない話していい?

FPSってさ、ついつい競技性を求めがちなのよね。
まあ、たぶんCSの存在が大きいし、そもそも「対戦」っていうシステムで
成り立ってるから当たり前なんだけど。

で、あんまり競技性の色が強くなると、うまい人がどんどんうまくなって、
結果として、先鋭化した専門職みたいなプレイヤーばかりになる。

だから、大抵こういったゲームは、ユーザー層が広がらずに
結果として過疎化に繋がるわけです。

もちろん、専門家同士のしのぎの削り合いってのも面白いことは確か。
でも、そういう状況だと、一般ゲーマーは参加せずに見てた方がまだ面白いんだよね。

こうならないようにするには、初心者でもゲームを楽しめるようにする工夫が必要になる。

たとえば、

○ゲームの参加人数を多くすることで、初心者でも楽しめる対戦者層を確保する。
○システム的に技術力の差があまり大きく付きすぎないようにする。

といった感じ。

そういった意味で、BFシリーズは画期的だったわけですな。
いい加減な当たり判定(?)やら、大人数でのプレイやら、広いマップやら、
分隊システムなど、うまい人と下手な人の差が付きにくいシステムになっている。
いい意味で競技性が薄れて、比較的誰でも楽しめるゲームになっていると思うのよ。

ただ、FPSがうまい人にとっては、
下手な人が足を引っ張るように感じるから、この状況は楽しく感じない。
だから、競技性を極端に求めるFPSユーザーには不評という
現象が起こっていると思うんだ。

で、BF2142って、BF2に少なからず残っていた競技性の要素が
より少なくなってる感じがしたのよ。わかんないけど。

つーか、BF2142って、負けても別にくやしくないんだよね。
BF2だと、ちょっとくやしいんだけど。なんでだろう。

もし、製品版でも競技性が薄れているのだとしたら、
それが、ユーザー層にどういった変化をもたらすのか、というのに興味があるのよね。

以上。

なんかネガティブな書き方だけど、個人的には、
BF2142は、わりと面白い「ゲーム」ではあるなあ、と思っています。

だって、製品版買うし。結構発売日楽しみにしてるしね!

スポンサーサイト

Comments:7

K2 URL 2006-10-19 (木) 15:56

FPS=競技派のK2にとっては、
アンロック前提のBF2142のシステムに魅力は感じませんなぁ。
BF2のアンロック(=ランクシステム)すらウザくかんじてましたし。

CSみたいに武器の優劣がその場の勝敗で左右されるとかならわかるんだけど、
先に入って長く遊んだ者勝ちとしか思えない
BF2142のシステムは、もはやMMOそのもの。
ある意味オレらがこの間までやってた
『ギルドウォーズ』よりもアンイーブンな
対戦システムだと思うんだけどなぁ。

K2 URL 2006-10-19 (木) 16:00

追記:本来はもっと客観的にゲームシステムを評価すべきなんだろうけど、
FPSになるとどうしても主観が入りますな。

リリー URL 2006-10-20 (金) 00:23

DEMO版のことしか頭になかったので、アンロックのことをすっかり忘れていた。

たしかに、BF2より長い時間PLAYしたほうが有利なシステムっぽいけど、実際どうなんでしょうかね……。最初はサクサクとれるっぽいし。

よく言われるけど、BF2142を「ストーリーなしの対戦型アクションMMO」って考えてプレイすると、結構良くできたゲームなんじゃないか?とか思っちゃう。

まあ、実際製品版買って、その様子を報告します。

リリー URL 2006-10-20 (金) 04:33

アレ、これコメント修正できなくね?
まあ、いいけど。

突然、ここで使われている「アンイーブン」ってのを正確に定義したくなってきた。

● 時間を掛けたユーザーが得をするシステム=アンイーブン
ex : MMOの経験値、BFのアンロック、GWのスキル

● 最初からすべてのユーザーに平等に公開されているシステム=イーブン
ex : BFの兵器、対戦ゲームのキャラ、将棋などのボードゲーム

FPSを競技として見るなら、やはりアンイーブンなのはフェアじゃないと思うなぁ。

ちょっと気になるのは、いままで、

●MMO系=プレイ時間を長くすると成長
●FPS系=プレイヤースキルを高めると成長

っていう図式だったけど、MMOもプレイヤースキルの介入を増やすようになってきてるし、逆にこのBFもプレイ時間の要素を取り入れるようになった。お互いが近づいてるんだよね。オンラインゲーム業界全体が、ユーザーニーズの変化を感じ取って方向をシフトさせてるのかなーとか思ってる。

まあ、個人的には、時間を掛けないとすべてアンロックできないってのは、競技性云々の前に面倒で嫌だ。多少なら楽しんだけどね。

K2 URL 2006-10-20 (金) 14:31

その図式は、多分客観的に現在の(特にPC系)ゲームのあり方を鑑た結果として正確だと思うよ。

問題はその折衷化してきたシステムが
プレイヤーに支持されるか?=定着するか?だよね。

K2がヤバいな~と感じているのは、
作り手はBF2のヒット要因を第一をアンロックだと思ってるんじゃねーの?ってこと。

これが本当にユーザーニーズの変化を反映させたものであればいいんだけど、
BF2のアンロックシステムを好評価している人はそんなにいなかったと思うんだ。

もちろんパイオニアってのはそうやって築かれていくものだし、
あえて実験作のつもりでわざと未来を舞台にしたのかもしれないけどね。

いずれにせよその折衷システムを実現するためにBF2142が捨ててしまったものこそ、
本来のBFerやFPSerが求めていたものなんじゃないかな?なんてK2は思うのです。

もう店頭に並んでるころなのかな?

リリー URL 2006-10-22 (日) 04:36

店に行くの面倒くさいからEAダウンローダーで購入しちゃった……。

とりあえずの感想は、DEMO版のときより若干好印象ではある。まあ、新しいMAPや武器があるから、新鮮なだけだけかもしれないが。

ただ、BF2以上に、ポイント稼ぐためにやってる感が否めない。この感覚、確かに良くも悪くもMMO感覚に近い感じはするね。経験値稼ぎっぽくて、レベルアップの嬉しさもあるけど、一方で、それが目的になっちゃうと、なんだかなーみたいな危うさ。

あと、アンロック前提のシステムのクセに、EAJがひとつしかランクサーバー立ててないのよ。なので、ping150近辺の海外ランクサーバーで、日本人難民が大量発生中です(笑)。

海外鯖だと(Hi-Pingのせいかどうか良くわからんのだが)、タイタン内の攻防とかラグラグでまったくゲームにならないんだけど……。

あと、アンロックは、最初の4回ぐらいは簡単。数時間でいける。そこまでいけば、ある程度アンイーブンな状況は少なくなる気がするよ(気持ち的に)。

と、簡単な状況報告でした。ある程度したら、また思ったこと書くよ。では、戦場に戻ります……。

リリー URL 2006-10-22 (日) 04:54

立て続けにちょっとコメント。

>問題はその折衷化してきたシステムが
>プレイヤーに支持されるか?=定着するか?だよね。

2chとかみてて思ったんだけど、今回BFユーザー以外の流入が多いなーと思ったのよ。

で、いままでBFを支持してた層には2142は嫌われてて、新規ユーザーには新鮮に映って高評価、みたないな雰囲気を感じたのよ。もちろん、実際はわかんないけどね。

そういう仮説の元、この記事で書いた「ユーザー層にどういった変化をもたらすのか」ってのに興味がわいたのよね。

FPS好きの我々にとって、「FPS」ってなんか特別なゲームみたいな感覚があるけど、実は一般ゲーマーにはただのゲームでしかなくて、そういったユーザーにも受ける土壌が出てきてるんじゃないかと思った。ちょっと違うんだけど、一言で言えば「カジュアル化」なのかな?

なので、「プレイヤーに支持されるか?」ということよりも、その「プレイヤー」の部分が置き換わるんじゃないか、って部分が気になっている。

まあ、だから、どうしたって感じなんだけどね(笑)。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/18-3904ce6c
Listed below are links to weblogs that reference
FPSの競技性とBFシリーズ from LGR

Home > ゲームレビュー > FPSの競技性とBFシリーズ

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。