スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/181-ecbfb692
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from LGR

Home > スポンサー広告 > 【BFBC2V】マップ考察1 「Hill 137」

ゲームレビュー

【BFBC2V】マップ考察1 「Hill 137」

  • 2010-12-24
配信から数日経ってようやくマップを覚えてきたので簡単なマップ考察をアップしていこうと思う。まずは映画「ハンバーガーヒル」を彷彿とさせる高地マップ「Hill 137」から。“挽肉にされる丘”の名にふさわしく、ラッシュモードでの米兵側は常に高台からベトナム兵に監視され、なかなか攻めにくいマップだろう。

●Hill 137

800px-Hill_137_04.jpg

【ラッシュモード】

・アタッカー側(米軍)
初期拠点の「タコツボ」の初動では一気にBを狙いたい。初動に失敗するとBの守りが硬くなるので膠着するようだったら船(PBR)の機銃と連携して岸に近いA側を攻めよう。PBRは岸から離れた場所で常に動きながら牽制すると効果的だ。ただ、PBRを2隻投入して乗員に人数を割きすぎると押しが弱くなる危険があるので注意。Aのアラートがなったら、PBRの機銃手はAの場所に弾を撃ちこめばスプラッシュダメージで解除を阻止できる。攻め手に後方援護のスナイパーが多すぎたり、分隊行動がバラバラだとここで負けることが多い。

第二拠点は高台を駆け上がるマップなので見晴らしが良く、ベトナム軍に守りを固められるとかなりキツイ。進軍できるようになったらすぐ戦車で中央突破しつつ、兵士は左側から同時に侵攻してBを先に鳴らしたい。膠着した場合はとにかく分隊行動で進軍するしかない。ちなみにマップ右側からの攻めは敵に見つかりやすいのであまり効果的ではないだろう。

第三拠点まで行けばAとBどちらも比較的攻めやすいのでスピーディに処理できる。ここまでこれたチームなら勢いで押しきれるはず。M-COM付近は攻めるルートがたくさんあるので、複数人で分散して進軍するとスムーズだ。

・ディフェンス側(ベトナム軍)
初期拠点のB側は高台でアンブッシュしやすいので守りを固めれば落とされにくくなる。初動ではここを固めておきたい。基本的には米兵側の小島から敵を上陸させないように前のめり気味に防御するといい。ただ、A側はPBRが非常に厄介なので常に警戒してスポットを行っておこう。スナイパーとRPG兵はA側で牽制しておきたい。ただ、無理にPBRを倒そうとすると逆にやられるので、兵がA側に侵攻していない場合はそれほど固着する必要はない。

初期拠点が落とされ第二拠点に戦場が移ったら、できれば即座に敵の戦車を奪って逃げておきたい。これだけで米兵側はかなり初動がきつくなるはずだ。高台のスナイパーが敵をスポットし、工兵が地雷を適当に巻いてビークルの侵攻を食い止めれば比較的楽に守りきれるはず。米軍はB拠点付近に集中するのでここの防御は怠らないこと。

第三拠点は敵の進行ルートが多く守りにくい。分隊にM-COM付近へ入り込まれるとほぼ防御不可能になるので、拠点より前で敵を押さえておきたい。M-COMのある場所は複数の入り口があるので、裏を取られないように注意しよう。


【コンクエストモード】

ベトナムのどのマップも言えることだが、B拠点の取り合いがとにかく重要。このマップではB拠点でPBRが湧くのも厄介だ。どちらの陣営も一度Bを取られると高台のスナイパーとPBRに監視されて非常に取り返しにくくなる。Bを取られた時はBを取り返すのに固着せず、どれだけ敵側のAもしくはC拠点を取って牽制できるかが勝負だろう。Bの防御においては高台が近いベトナム側がやや有利ではあるが、米軍側は焼け野原側へ続くA拠点へのショートカットがあるので全体的には米軍の方が有利だと思われる。

このマップのコンクエストではM40を持ったスナイパーがかなり活躍するが、拠点数が不利な状況でもスナイパーが多いチームは当然負ける。2拠点を取っていない場合は拠点制圧に力を注いでおきたい。

なお、ベトナムはルールやマップに関わらず、とにかく守りも攻めも初動が大事。スピーディに前線を押し上げたチームがそのまま勝負を決めることが多いようだ。スタート時に出遅れた場合は拠点出陣せず、前線に向かっている分隊から湧くようにすること。まあ、これはBFプレイヤーの基本中の基本なので今更言うことでもないが。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/181-ecbfb692
Listed below are links to weblogs that reference
【BFBC2V】マップ考察1 「Hill 137」 from LGR

Home > ゲームレビュー > 【BFBC2V】マップ考察1 「Hill 137」

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。