スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/200-f471de7e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from LGR

Home > スポンサー広告 > BF3ベータ3日目

ゲームレビュー

BF3ベータ3日目

  • 2011-10-01
BF3ベータ3日目。ようやく操作やら武器特性などに慣れてきて、自由に立ち回れるようになってきた。さすがに慣れてくるとBFだけあってそこそこ面白い。当初の不満点や違和感も、慣れである程度はカバーできる感じではある。バグや未実装の部分さえ解決してくれれば、結構遊べる作品に仕上がるのではと期待感もでてきた。

とはいえ、ベータの参加に遅れて、すでに高階級チームばっかりで全然勝てねーという人もいるだろう。ということで、3日間のプレイで身につけた、BF3で最低限知っておくといいことを簡単にまとめておいた。まあ、初心者向けの当たり前のことしか書いてないので参考までに。

-----------------------------------------------------------
●撃ち勝てない人は、使いやすい銃で操作に慣れることを優先
-----------------------------------------------------------
本ゲームの銃は、フルオートで撃ちまくると比較的ブレやすいのが特徴だ。BF3を始めた当初はこのブレに戸惑うこともあるので、初心者のうちはいくつか銃を使ってみてブレが大きいと感じたものはひとまず使わないほうがいいだろう。特にARやLMGなどはブレやすいので最初は使いにくいかもしれない。

そこで、初期にアンロックされる共通武器であるPP-2000あたりを使うのがオススメだ。中~近距離で安定した集弾率を誇るので、AIMがある程度できるプレイヤーなら使いこなせるだろう。AIMに自信がなければ素直にショットガン系を使っておくといい。地下鉄構内などの狭い場所ではかなり強いので、BF3に慣れてない人でも活躍できるはず。

これらの武器を使って、敵を倒すというより、しばらくは操作感覚に慣れることを優先し、マップ構造などを覚えることに専念しよう。そのうち、スコープ類やレーザーサイトなど、使っている銃ごとのアクセサリが解除されるはずなので、使いやすいようにカスタマイズしておくこと。

そこそこ階級も上がったころには、銃の扱いにも慣れてきて、他のブレやすい武器を使ってもコントロールしやすくなるはずだ。


-----------------------------------------------------------
●アクセサリー&ガジェットを使いこなす
-----------------------------------------------------------
アクセサリーは、銃を使い込むほどに解除されていく。なので得意な武器は最後までアクセサリーをアンロックするまで使いこなすといいだろう。

アクセサリーの組み合わせはプレイスタイルによるが、たとえばPP-2000なら

・KOBRA(ダットサイト)
・レーザーサイト
・拡張マグ

をつけることで、前線でバリバリ敵を倒すことができるようになる。レーザーサイトは腰あてが非常に使いやすくなるのでオススメ。タクティカルライトも強力だが、攻め側だと位置がバレるデメリットも大きい。どちらかと言うと地下鉄構内の防御側で使ったほうがいいだろう。

また、階級が上がれば、SPECIALIZATIONSという兵科共通の特殊効果もアンロックされるが、PP-2000を装備しているなら、ダッシュ系を使うことで素早く移動して敵の懐に潜り込んで撃ちまくるスタイルが実現する。


-----------------------------------------------------------
●攻撃側はスピーディに攻めること
-----------------------------------------------------------
操作に慣れてきたら、攻撃側においてM-COMを積極的に狙ってみよう。本ゲームでは伏せがあるため、草むらや遮蔽物に伏せて待ち伏せするチキンプレイに走りがちだ。防御側では問題ないのだが、攻撃側ではM-COMを攻めないと意味がない。進軍が遅ければ敵が防御を固める時間を与えてしまうので、隙あらばどんどん攻めて行かないと負けてしまうのだ。付近に敵がいないようだったら、物陰から物陰へダッシュするなどして、緩急をつけた進軍で迅速に攻めていきたい。それを助けるのが次で紹介する「ラジオビーコン」だ。


-----------------------------------------------------------
●ラジオビーコンを設置しよう
-----------------------------------------------------------
ラジオビーコンとは、リコン(偵察兵)だけが所持できるガジェットで、これを地面に設置しておくと、そこから分隊全員がリスポンできるようになる非常に強力なアイテムだ。なので、ゲーム開始当初はリコンで出撃して適当な場所に設置しておくのがいいだろう(リコンのライフルが苦手なら共通武器PP-2000などを装備すれば良い)。前線の手前に置いておいておけば、分隊が全滅してもすぐ前繊に復帰できるようになるし、裏取りしてM-COM裏に置いておけば、敵の背後を取って一網打尽にできる。

なお、ビーコンはプレイヤーごとにひとつしか設置することができない。ただし、敵に破壊されるか、自分で回収するか、さらには次の拠点に移らない限り、兵科を変えてもリスポンポイントとして利用可能だ。なので、設置後に一回死んだら得意な兵科に切り替えてしまって構わない。

ラジオビーコンは特殊な音を発生しており敵に位置がバレやすいので注意。敵がビーコンに気付いた場合、わざと壊さずにリスポンを待ち、湧いた瞬間にリスキルされまくるといったことも発生するのだ。なので、場所をよく考えて設置しよう。

なお、出撃画面ではビーコンのリスポンポイントが分隊員の名前リストの下に「MobileRespownPoint」と表示されているはず(うろ覚え)。マップ上にもリスポンする位置が示されるので参考にしよう。

ちなみに、BF特有の芋砂にも大人気なアイテムらしく、攻め側の第一拠点で後方の浮島にビーコンをおいて芋砂プレイをずっと楽しむプレイヤーもいるが、チームにとって意味がないのでやめておこう。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/200-f471de7e
Listed below are links to weblogs that reference
BF3ベータ3日目 from LGR

Home > ゲームレビュー > BF3ベータ3日目

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。