スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/201-f5bb663e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from LGR

Home > スポンサー広告 > BF3ベータ4日目:スナイパーはスコープを覗くな!?の巻

ゲームレビュー

BF3ベータ4日目:スナイパーはスコープを覗くな!?の巻

  • 2011-10-02
BF3ベータ4日目

プレイヤー間で戦術やアンロック装備などが充実してきたことにより、だんだんと攻撃側が勝てるようになってきた。とはいえ、まだ防御側が有利ではある感じ。まだまだ慣れてないプレイヤーが多いので、初心者プレイヤーの多いチームが負け、負けチームの上手い人が萎え落ちして常に一方的な試合が続くという、BFBC2でもお馴染みの構図が増えてきた。ある程度は仕方ないことではあるが、せめてオートバランスはデフォルトでつけて欲しい所。いちおう、人数的なアンバランスは試合開始前に解消されるようだけど。

で、今日はアサルト武器であるM320のアンロックを進めてスモークを解除してみた。煙効果がどのくらい効果的かを試してみたが、どうもBFBC2よりは使い勝手が悪くなっている印象。スモークの範囲が狭くなって効果時間も短くなった感じがするし、ちゃんと検証はしていないが、スモークを焚いてもスポットが解除されなかったり、スモークの中にいてもスポットされるような気もして、どうも圧倒的な効果を得ることはできない。

M320はアサルトのメディキットと入れ替えになるので、回復ができなくなるのもデメリットだろうね。BFBC2のようにアモパックも自分で出せないので、スモーク焚きまくりで進軍、といったことも不可能だし。

また、分隊の連携がほとんど機能していない今、スモークを炊いても誰も突っ込まなかったり、そもそもスモークの存在すら把握されてなかったりと、利用しても無駄になることが多かった。さらには、マップの性質上どの物陰に敵が潜んでいるかわからないので、スモークを炊いて勢い良く進軍したら、スモーク範囲外の敵に待ち伏せされて無防備にやられるといったことも非常に多いんですな。

BFBC2のような万能感は薄くなったが、それでも地下鉄構内の第3拠点などでは射線を遮って進軍できるので、うまく使えば効果的になる場面はある。もう少しプレイヤーの理解が進めば、さらにスモークの利用価値も増えていくとは思う。

あと、今日はリコンのMK11やSVDのスコープを外して突撃スタイルで立ちまわってみた。いやー、単発銃は基本的に苦手だから使ったことなかったけど、これは確かに強いのかもしれない。

これって、武器性能っていうより、まだ周りのプレイヤーがうまくないのもあって、基本的にみんな伏せたりしゃがんだりでじっとしてるから、単発銃でも落ち着いてAIMすればヘッドショットが非常に取りやすいってことなんだよね。MK11やSVDは、近距離で普通に動きまわって撃ちまくる敵には苦手なので、言われているほど万能武器ってわけじゃないと思うけど、それでも現時点ではかなり強いとは思う。

というか、そもそも敵が固まる場所がわかってくると、今のところ簡単に背後がとれるので分隊を一網打尽にできてしまう。みんな警戒して物陰に伏せてるから、視野が狭まってて、こっちがガンガン敵の裏をとるような動きをしても結構気づかれにくいんだよね。

最初はどこに敵がいるかわからないから動きにくいんだけど、慣れるとBFBC2並にガツガツ動けるようになるので、あんまり味方と肩を並べてキャンプするんじゃなく、活発に動いてみるのがオススメ。

で、今日の教訓をひとつ。

-----------------------------------------------
●スナイパーはスコープの反射光が命取り
-----------------------------------------------
BF3のスコープ類は、正面方向に反射光を常にピカピカと光らせるようになっているのは御存知の通り。そのため、後方でキャンプしているスナイパーの位置がまるわかりになったのが個人的には結構嬉しい点。

一部でスナイパーが強いと言われているけど、いわゆる近~中距離で戦う突撃スタイルのスナイパーが強いのであって、遠距離でキャンプしているスナイパーはBFBC2よりかなり弱体化したといってもいいと思う。

進軍していて敵陣に遠距離スナイパーがたくさんいるような状況なら、一応スポットをつけておいて、その後に迂回するなり、スモークを炊くなりして対処すればいいわけだし。ちなみに、相手がそれほどうまくないスナイパーであれば、スコープの反射光の中心めがけて撃てばヘッドショットを簡単にとれる(←ココ重要)。

正直なところ、地下鉄マップの公園ぐらいの広さであれば、スナイパー系の銃にはダットサイトとかホロサイトをつけた方がいいと思う。反射光もなく、今回のスナイパーは意外と素直に弾が飛ぶので、遠くでじっとしている敵なら余裕でヘッドショットをとれるしね。スコープの反射光があると、敵に位置を知られるわ、ヘッドショットにちょうどいい場所を自ら示してしまうわで、デメリットが大きすぎると思う。

なお、どうしてもスコープ類を付けたいのであれば、常にスコープを覗くような真似は避けたほうがいい。銃を構えずに目視で敵を視認して、撃つ直前だけスコープを覗くようにすれば、敵に位置を悟られずに済むはず(たぶん)。

進軍中にスナイパーにやられてウザいって思ってる人は、もう少し視野を広くとって、スコープの反射光に気をつけてみよう。敵の場所さえわかれば、脅威の半分はなくなったも同然なので、あとは逃げるなり、返り討ちにするなり、自由に処理してあげればいい。


■追記
ちなみに、スコープ類はすべて反射光があるわけではなく、中には反射光を出さないスコープもあるようだ(低倍率のもの?)。このあたりは武器の説明をよく読めば書いてある。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/201-f5bb663e
Listed below are links to weblogs that reference
BF3ベータ4日目:スナイパーはスコープを覗くな!?の巻 from LGR

Home > ゲームレビュー > BF3ベータ4日目:スナイパーはスコープを覗くな!?の巻

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。