スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/73-4da51a98
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from LGR

Home > スポンサー広告 > BIOSHOCK三日目

ゲームレビュー

BIOSHOCK三日目

  • 2008-03-02
序盤から海中の閉塞空間でガクブル状態で進めていたBIOSHOCK。

中盤辺りからようやくゲーム独特の雰囲気にも慣れてきて、
結局一気にエンディングまで行きました。

クリアまでのプレイ時間が短いって聞いてたけど、
結構ボリュームあるじゃないか。
終盤は「まだ終わらないのかよー」とちょっとイライラしたほど。

で、結論としては、ゲームとしてはよく出来てるし、結構面白いんだけど、
根本的に自分には合わなかったって感じ。


1)銃撃の要素が少ないので自分に合わない

「銃撃」+「プラスミド(特殊能力)」を組み合わせて戦うゲームシステムなので、
私が好きな「銃撃」の要素が薄いんだよね。

たとえば、電撃で動きを止めてから狙ったり、
冷気で凍らせてから砕くとかですな。

なので、「敵を倒す」こと自体はそれほど苦労しないんだけど、
射撃好きの私にはちょっと欲求不満。

自分的には、FPSにおいては「狙って→撃って→倒す」という気持ちよさが
重要なんだけど、それが楽しめなかったということです。

電撃で動きとめて→ヘッドショットとか
繰り返してるとちょっと作業感があって、面倒になったんだよなー
ただし、ダディ戦は緊張感があってオモロカッタ。

そもそも魔法的な要素が入っているFPSってどうも苦手。
単純に撃って殺すのが好きなんだろうなあ。

まあ、「そういうゲームじゃねえから!」って事なんだろうけど。


2)敵の早い動きについていけない操作性

あと、登場する雑魚敵は、結構な速度で襲ってくるんだけど、
動いてる敵にヘッドショット狙うのはほぼ不可能になってます。
コントローラだととにかく狙い辛い。
まあ、プラスミド使えってことなんだろうけどね。

CoD4関連のエントリで、「FPSにおいてマウスの必要感じなくなった」
みたいなこと書いたけど、これに関してはPC版でやった方が面白いだろうなあ。


3)アイテム収集が面倒くさい

倒した敵の死体を漁ったり、机や引き出しを漁ったりと、
ゲームの1/3以上は消費アイテム探索の時間に費やされるんだよね。

弾やお金がすぐ無くなるので
キチンと補給していかないと後々つらくなります。

まあ、それほどストレスには感じなかったけど、
なんか集めてる時間が多いので、無駄に感じることもしばしば。
さっさと先に進みたかった。


ということで、BIOSHOCKの面白い部分であるはずの、
ADVとかRPG要素が根本的に自分にあってなかったということが判明。
まあ、買う前から判ってたんだけどね……。

FPSのシステムは単純なのが良いなあ。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/73-4da51a98
Listed below are links to weblogs that reference
BIOSHOCK三日目 from LGR

Home > ゲームレビュー > BIOSHOCK三日目

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。