スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/75-22d10d0d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from LGR

Home > スポンサー広告 > レイ牧師のカッコよさは異常

ゲームレビュー

レイ牧師のカッコよさは異常

  • 2008-03-10
仕事がひと段落着いたので週末に久々のゲーム三昧。
新作を2本購入したので、簡単にレビューを。


■CALL OF JUAREZ
店頭で見かけて、予備知識なしに何となく購入してしまった一品。

母親殺しの疑いを掛けられたビリー・キャンドルと、それを追う怪しい牧師レイ・マッコール。この2人の主人公を交互に操って進めていく、一風変わった西部劇FPSです。ちなみに、パッケージに描かれている怖いオッサンがレイ牧師ね。

で、あまり期待せずに中盤ぐらいまでプレイしてみましたが……。
うーん、撃ちまくりのFPSを期待すると、クソゲーで終わりますな。

FPSっていうよりも、とにかく死んで覚えるミッション形式のアクションゲームです。
敵と銃撃戦で死ぬってことは割と少なくて、
足を踏み外して崖から転落死とか、
次の目的わからなくて制限時間オーバーとかが主な死因。

まあ、どの場所も数回も繰り返せばクリアできるので
難易度自体はそれほど高くないはず。

ただ、2人の視点で進むストーリーや、
西部劇特有の汚らしい雰囲気はよく出来ている感じ。
そのおかげで、キャラクターに感情移入しやすいかもしれないね。
B級映画を見る感じで、まったり進めていくのが吉かと。

敵対同士だったビリーとレイ牧師の関係に、
変化がおきてきた辺りで止めてるんだけど、
今後のストーリー展開で協力しあったりするのかなーなどと
ちょっと気になってます。

特に、レイ牧師の慈悲深いんだか冷酷なのかよくわからんキ○ガイっぷりは
結構気に入っちゃったよ、オレ!

まあ、ゲームとしてのデキはあまりよくないので、
人にオススメしたい作品ではありませんが。


■ バーンアウトパラダイス
PS2での旧バーンアウトはハマッたけど、
アレでもう十分というか、クラッシュ系レースゲーとしては
それほど面白さに変化ないだろうなあ、と思ってたんだけど、
リアル友人に薦められて購入。

確かに、マップがテストドライブ風に箱庭化したとか、
多数存在するイベントをクリアしていく形式になったとか、
映像がきれいになったとかいろいろ変化はある。
さすが次世代機。でも、まあ、やっぱり根本としての面白さは良くも悪くも変わらず。

インパクトがあってスゲーオモシレー!っていうほどじゃないけど、
安心して楽しく遊べる感じですね。

ミッションを埋める作業自体もわりと楽しいので、結構ハマってます。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://lgr.blog56.fc2.com/tb.php/75-22d10d0d
Listed below are links to weblogs that reference
レイ牧師のカッコよさは異常 from LGR

Home > ゲームレビュー > レイ牧師のカッコよさは異常

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。